2013年9月1日日曜日

シングルマザーズ女子会第2弾「神割崎でBBQ」

7月21日(日)快晴。
登米市と南三陸町のシングルマザーの会の第2弾は神割崎でBBQ。
親子、ボランティア含めて17人が出席しました。


南三陸町戸倉地区の海に面した神割崎キャンプ場。
潮風の気持ちよい風光明媚な場所です。


まずは、みんなで協力してテントをたてました。


1才から10才までの子どもたち8人。
みんな自分ができることをやります。


はじめての火おこし
野菜を切って、あるいはちぎって
ウィンナーを焼いて、その串は再利用して鮎を串刺し
4才の女の子は焼そば名人になり
見たことのない巨大な志津川のタコ足も丸焼き

そして、はじめて海を見た1才9ヶ月の女の子は

「うみきれーっ」


女の子二人でボールのとりあいもしました。
でも、たまたまいた男の子が間に入って、その場で仲直り。


みんなでつくったBBQは格別でした。
お腹いっぱいになったキッズは水鉄砲で走り回り、ママ達は自己紹介してお話会に突入。

「普段子どもと二人とかだと出来ないことを、みんなと一緒ならこのBBQみたいに出来る。
思い出づくりもみんなでしたいね。」

「一人で悩まない関係をつくりたい」

「みんなと出会えて、一緒に何か出来るのが楽しみ」

「同じ悩みをわかってもらえるママ友と話せるのが嬉しい。みんなともっと話したい」

話は尽きません。
次回は、お泊り会をすることになりました。(8/31-9/1)

WEスタッフ 石本めぐみ


このプログラムは「みやぎ地域復興支援助成金」の助成を受けて開催しています。
同じ課題を抱えるひとたちが集まるこそ、わかり合え、話し合える。仲間づくりができれば一歩すすんで課題解決に向けて話し合い、助け合うこともできる。そんなひとつひとつの丁寧な活動を大切にしているため、このプログラムの出席者は、同じ課題を共有する人たちに限定しています。








0 件のコメント:

コメントを投稿