2013年11月4日月曜日

ぬくもり工房、東京でデビュー! としまスポーツまつり(10月14日)

ずいぶん前の報告ですみません。

さる10月14日体育の日、今年もとしまスポーツまつりにチャリティ出店させていただきました。



昨年始まった体育の日の区民イベントで今年は第二回、体力測定やスポーツ体験ができる催しです。体力測定では握力、肺活量、立ち幅跳びなどが測定でき、体操、ヨガ、ダンス、アーチェリー、キックターゲットなど、手軽に色々なスポーツを家族で楽しめる一日です。

みんなでラジオ体操~♪


さてこの日は、南三陸町生活研究グループ「ぬくもり工房」の食品のお披露目販売となりました。ぬくもり工房では地元の材料にこだわった手作りの加工品を販売したいと、以前から奮闘しています。ウィメンズアイでは石本めぐちゃんが長く関わっています。

本日の販売品。

■登米の米を材料に麹から手作りした自慢の味噌(500g500円)

麹が生きているのが違います。お肉やお魚の味噌漬けにもおススメ

■その味噌に胡桃を混ぜた甘味噌を巻いたしそ巻き(9本入150円)

とにかく美味い! 次回の販売を乞うご期待。あっというまの完売でした


■抗酸化作用バッチリの海藻アカモクが入った揚げかまぼこ(5個入250円)


アカモクは老化防止の成分がたっぷり。そして粘りも強く糸をひくほど
の3品です。

いつもどおりの編んだもんだらやハートブローチなどの手作り品も並べましたが、さすがに食品の人気には勝てません。しそ巻きはあっという間に完売、かまぼこも完売と上々のスタートでした。ここで分かったのは、都会で売るには「すぐに食べられる」「少量パック」が大事ということでしょうか。

お隣ではやはりチャリティブースということで、南三陸産のわかめ、とろろ昆布や女川のグッズなどを販売。担当している男性がずいぶん上手に売ってるなぁと感心していると、なんと元スーパーO社の方。さすがプロです。しそ巻きを特に気に入ってくださり、WEの強力な販売員に。。。

このほか珍しい“ふのり”も売ってました

区のイベントということもあり、豊島区長さんも立ち寄ってくださって揚げかまぼこを買ってくださいました。そしてもうひと方、スポーツ祭典ならではのお客様も。ベルリンオリンピックの男子バレーボールで金メダル受賞者の西本哲雄選手がメダルを持ってお寄りくださり、同じく揚げかまぼこをお買い上げくださいました。
今でも長身の素敵な紳士

本物の金メダルです!


今回デビューしたぬくもり工房の食品たち、また近く販売会でもお目見えするかもしれません。そのときは是非お買い求めください!
                                                        (さちこ)

0 件のコメント:

コメントを投稿