2013年12月10日火曜日

のぞみ福祉作業所のみんなとチアダンス!

いつもタイミング悪くてなかなか参加できなかった、ダンサーの美紀先生のクラスにはじめてお邪魔しました。毎月宮城を訪れて、音楽と表現でココロと体を開く「ダンス体操」プログラムを行っています。

12月3日、今日は平成の森体育館を借りて、のぞみ福祉作業所のみんなとチアダンスに挑戦です。夏に「新聞ビリビリ破りプログラム(?)」をやって以来の再会でしたが、体育館に入ってくると同時に「美紀先生、久しぶり〜」のかけ声があちこちからかかりました。


まずは準備体操。次は、リズムにあわせてボックスステップに挑戦。そうして輪になったら決めポーズの披露。おんちゃんのカッコいいポーズにみんなの歓声があがりました、シャッターチャンスを逃したのが残念!


今日のメインプログラムは、キラキラポンポンを持ってのチアダンス。アップテンポにかっこ良くアレンジした「線路は続くよ」の音楽にのせて、まずは振り付けの練習から。


チアダンスだから誰を応援しましょうか? との問いかけに、みんな口々に「楽天!」「楽天!」と。ちょうど今週末、志津川のさんさん商店街に楽天の選手たちが来てくれたんですよね。じゃあみんなで楽天の連覇を願って応援しましょう、と、半々に別れて発表タイム。


楽天勝利を願うVポーズです!
座って参加した人も、ちょっとおっかなびっくり隅っこにいた人も、みんなそれぞれのペースで楽しく応援できました。そして最後にポンポンを片付ける時には……


前回の新聞ビリビリのときに新聞紙吹雪の山に埋もれたときみたいに、ポンポンまみれに(笑)

ダンスをしながらいっぱい体も動かしました。のぞみ福祉作業所のみんなは、牛乳パックや酒パックを使って紙すきをしています。可愛いステンシルで絵柄をつけたはがきをさんさん商店街などでも売っているのでぜひ見つけてくださいね。
のぞみの職員の皆さんがた、いつものように介助やフォローなどしていただきありがとうございました。またお会いしましょう!

しお




※この事業は、WEが提案する「広域生活圏におけるテーマ型コミュニティ育成事業」のプログラムです。本事業は「みやぎ地域復興支援助成金」の助成を受けて開催しています。







0 件のコメント:

コメントを投稿