2016年11月2日水曜日

パン・菓子工房(oui) プロジェクト 紅白パンでお祝い


皆さん、こんばんは。
ウィの栗林です。


気温8度。雨も降り、寒さ厳しい南三陸で、
本日、無事に工房の建前を迎えました。


私は晴れ女にはなれませんでした。。


ここむぎ特製 紅白パンでお祝い






建前は建物の無事を祈って行われる行事です。


「施主」初めての私、
インターネットを活用して建前を調べるところから始まりました。

そういえば、「上棟式があるので餅ひろいに来てください」とご案内をもらうことがありました。
なるほど、建前=上棟式=棟上げ、色々呼び方があり、さらに地域によってさまざまな慣習があり、それなりに予算も準備が必要ということがわかりました。




やらないという選択もあったのですが、
工事の無事を願うこと、職人さんたちに感謝をお伝えしたいこと、ご近所さんにちゃんとご挨拶させてもらう機会ということで、今回は大工さんと工事に関わる職人さん、ご近所の方向けに自分たちの身の丈にあった心ばかりのおもてなしをさせてもらうことを考えました。






約1週間前に決まった建前の日。
さてさて、本日の建前はどんなものだったのでしょうか。


次回に続きます。



栗林



※本プロジェクトは現在工房建設のための資金を集めています。
ご寄付のお願い詳細(PDFで開きます)



ご寄付を下さった皆様へ
本当にありがとうございます。いただいたご寄付は大切に使わせて頂きます。
今後も引き続き、パン・菓子工房ouiプロジェクトの応援をよろしくお願いします。












0 件のコメント:

コメントを投稿